読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ながいセンセの机の上

中学校理科の最前線ポータル(予定)ワンオペ3児のママ先生・ながいセンセのブログ

ぼよよーん♪月末はカラオケだ!

☆近況☆

今週のお題「カラオケの十八番」

 

那須さんの奥様は那須さんだという、当然のことに6年越しに気付いた本日。

皆様いかがお過ごしですか?w

 

私の方は…先ほど、足をつって苦しんでいたら、下の子が、体温計を持って、よちよちやってきてくれました。

今日も幸せです。w

 

さて、春休みが見えてきましたね。来週は短縮日課です。(幼稚園)

長期休みはいつも、子どもたちと、1日限定で、昼ご飯を兼ねてカラオケに行くことになっています。

ええ、母の都合です。でも、子どもたちも楽しい…と、思います…多分ね

ただ、子どもがいるので好きには曲を選べず、何かの主題歌やお遊戯会の歌を延々…

ワタシワカラナーイ

 

ワタシウタイターイ

 

そこで、試行錯誤の末に分かったのが。

私の場合「ぼよよん行進曲(byおかあさんといっしょ)」を完全地声、本気で歌うと、結構ストレス発散できる!かつ、子どもたちもスレスレでわかるので、受け入れてくれる!!

サビから、しょうこお姉さんになりきるのがポイントです♡w

たくみお姉さんには、だいすけお兄さんがいますから♡私の中ではお二人は一緒にいるものでw

 

低音から高音までキーが合い、子どもの曲。

お子さんがいらしてマイクを放さない場合、むしろ子ども向けの歌で合うものを探すテもありますよ!w

 

子どもが生まれるまで、子供番組というものは苦手でした。

何その笑い。白々しいほどの前向きさ。みんな仲良くなんて嘘吐くなよ。

…と思っていたものですw

先生なのに暗。いや闇。

 

でも生まれてみたら。

どうせ社会は大変なんだから、今の彼らの周りくらい、笑顔いっぱいで、頑張ったら褒められ報われて、心を受け止めあえる仲間に囲まれていたらいいなって思った。

期間限定なら、子供番組もアリだな、と。

そして、現実を分かった上で子供番組を作るオトナは、心が強いなぁと。

 

中西さん。いつもありがとうございます。

Eテレさんお世話になります。

 

雲に手が届いたら濡れちゃうよ。

虹にふもとはないよ。

連星なんですかねしずくって。

「うれしいひなまつり」誤報といい、「さるかに」柿の花が歌われないことといい、小さいことが気になって大変申し訳ない。