ながいセンセの机の上

中学校理科の最前線ポータル、元ワンオペ3児のママ先生・ながいセンセのブログ

お盆が終わると、二学期のことを考えて、眠りがおかしくなる。

緊張感、だと思う。

正直、前任校では全くなかった。

 

二学期の始まる前後は自殺者が多いって、聞いたことはありませんか?

 

もしあなたが親やその上の立場なら、より見守ってください。

…という私も、大丈夫かな…親として…

 

一学期のトラブル、夏のバタバタによって、子どもたちが変わっていることは承知の上です。

どう変化してたところで、私たちは、安全な場所を可能な限り確保して、少々誘導してみるけど見守るしかないんだろう。

でも、大丈夫かな。

 

訴えられるからとか、懲戒がとか、怖がってるんじゃなくて、(そりゃあ、ない方がいいのは間違いないですが)

最悪の事態にならないか心配してる。

亡くなった方は、それだけでもすごいと感じている私だけど(私にとって、死は恐怖で震え直視できないものだ、それを受け入れざるをえない状況って考えられないし避ける傾向にある)、まさかそれを選ぶなんて。

どれだけの苦痛か。その絶望は、私が思うものと質が違うのかな?

 

今日は頭痛と胃痛と下痢がひどくて、吐きそう。

 

お願いだからみんな元気でいて。

学校無理なら、学校からは逃げてもいいから。

 

私は副担任で、担任の方針には口出さないけど…聞かれたら援護射撃的に答えるし、寄り添いたいとは思うんだ。

あと、学校は…「義務」なのは親なのであって、生徒は学ぶ「権利」の行使として、行く方がいいと私は思ってる。

学校に行かなくて責められるべきは、強いて言うなら、親ではないかと思う。(それまでの対応不足の意味で。強いて言わなければ、明確ないじめの加害者以外は、関係者は責められるべきではないとも思う)

私はあなたを責めないよ。

ただ、責めるかどうかで考えること自体はナンセンス。そもそも主語は誰なの?

学校に行くことには(うまく言えなくて本当に申し訳ないんだけど)価値があると思うから、来て欲しい。そして、学校に行くことの価値を高めるのに、教員も頑張らなきゃいけないなぁと、いつも思う。

じゃあ私は何ができる?この立場で?全指導力なくて?

…堂々巡り。

 

あぁ、このプレッシャーに弱いところ。

どうにかしたいけど、どうにもならないな…。

またこれからも毎日を必死で過ごすしかないね。

寝よう。おやすみなさい。