ながいセンセの机の上

中学校理科の最前線ポータル、元ワンオペ3児のママ先生・ながいセンセのブログ

研修実践と半年以内に免許。終わりの日から始まりの日までの間。

今週のお題「新しく始めたいこと」

 

嬉しいというか、無駄じゃなかったと嬉しかったこと。

 

私が育休中に思った、補完したかった事。

自由研究。そこから派生したテーマ防災。

いのちや自尊感情。その視点を使うグループ運営。

本を使う。図書館のノウハウを理科に入れる事。

小学校との連携。

定期テストで点を取るための小テスト。

 

IRPという形になったり、りかるてっとや小テスト、パスファインダーとして作りつつあったり、実践は今後に委ねるとしてもいろいろ自分なりに勉強してきて。

誕生学で「育休も終わったな」と思った、まさに昨日。

フェイスブックで情報頂きました。

https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=185000878&Mode=0

 

…なんか、理科ってもともとALとか思ってたけど、そうきた。併せて防災もきた。

もちろん、うちの子達を見守れた7年はそれだけで大きな価値しかないんだけど、時間を見てやってきたことって無駄じゃなさそうだ。

多分、あのまま仕事してたら、消防庁のホームページにいい防災教育資料48があるなんて知らなかったはずだし。

持ってるカードはありそうだから、やってみよう。

 

あと、大学から、半年履修生許可ですよーの書類も昨日届いた。

小2免に向けて、できる限りやってみます。

やれたらお知らせしまーす。

 

もっと前には。

この時期は、一身上の都合により、と退職届を書いた。可能性を聞かされた翌日だったと思う。

あの時も、今が変わるのがなんか嫌で、でも目指していた環境が見えてきたから希望があって、それに能力的に届きそうもない自分がヤバくて、毎日吐きそうなくらい緊張していた。

実は今も、その状況になりつつあるw

 

いつも、もっとできたこともあったなぁって思う。

後悔の一番は、うちのBOAちゃんの記録を漫画にして、皆さんにお見せすること。

…画力ないから無理だ、時間の問題じゃない!w

 

時は来た!それだけだ!!

そう思って、目の前のことをやるのみ。