読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ながいセンセの机の上

中学校理科の最前線ポータル(予定)ワンオペ3児のママ先生・ながいセンセのブログ

【御用始め】教え子って、しあわせ。先生あるあるかも。

育休中×センセ

学区に住んでいると、教え子のご家族が近所で働いてる…だけじゃなく、卒業した本人がバイトしてる場面に出会うこともあります。

えっと、スーパーのレジに、スーパーの品出しに、薬局、ホームセンター、手芸屋さん、レストラン、歯医者さん…

気付かないこともあるかも。

気付いた時は、頑張ってくださいって言ってみたり、大体一品多く買ってますw

それが痛い出費の時もあるし、買ったところで何かになるわけでもないのにね。

そんな時、幸せ。

 

勇気を出して教えてくれても、その時は思い出せなくて、別れた数分後に「…んああ!あの!」ってなってたり。

本当にごめんね。私、顔を覚えるの超苦手で、しかもクラスか部活で記憶されることが多くって。そこに行くまでに時間がかかる…

ごめん!って思うけど、幸せ。

 

多分、私は住所が変わらないから。(後継の類、いろいろとぶっちぎる気満々w)

卒業生には、喪中とか仕事とか気にしないで年賀状や手紙を送ってほしいと言うつもり。多分いつでもとても喜ぶ。電話も良いけど、私は知らない番号出ないんだよね…

 

私は、今の社会を全部総入れ替えすることはできなくても、今の社会に依拠しながらよりよくすることができるかもしれないと考える派で。

今の社会の中で、誰もが、自分の役割を果たして、そして自分なりに無理なく改善してもらえたらと願ってる。自分の役割、が、もし自分の好きなものだったり自分に価値あるものだったら、なお喜ばしい。

それが、生徒全員に伝わったなら、とても嬉しい。

 

私たちは永遠には生きられない。だから、下の世代=自分より未来を生きる人たちに、託すしかない。

何を任せるのかは、言葉になんてしきれない。いや、教科書的なことは言葉になってるんだけど、それ以外のこともたくさんあると思うんだ。

 

夢くらい見られないと、教師なんて大変な仕事、やってらんないっすよw

 

あなたが生きていることが祝福。

あなたの「らしさ」は、自分一人だから孤独を感じるかもしれないけど、世界で唯一の宝。

いつもは会えなくても、人によってはもう二度と会えなくても。あなたがどこかで元気にやってるのが喜び。

伝われ!w