ながいセンセの机の上

中学校理科の最前線ポータル、元ワンオペ3児のママ先生・ながいセンセのブログ

身近にいた!放置気味から大人になった例。

この間、放置子の心とか成長とかを想像してみて。

なーんか、わかるようなわからないようなモヤモヤが残って、上手く表現できなかったんだけど。

つい先日、モヤモヤした理由わかりました。

身近にいたんだ。本人に過去話をしてもらい「今の時代、それを放置っていうんだよね」と宣告したら、拒絶してた。

そして、その視点から見たら、放置子の母のことも少しわかる気がしたから。勢いで書いてみようと思います!

 

過去話。

学校から帰っても両親は不在、鍵っ子。帰りは6時とか。兄弟がいるので仲良く過ごす。小学校高学年には、ご飯を炊いておくくらいは自分でやってた。

転勤族だったからか、違う環境に置かれることには慣れていて、新天地で夜まで迷子になっても普通。

放課後遊びにいくけど、まっとうな遊びしてた。外なら鬼ごっことか。たまに、徒歩2、30分くらいなら、兄弟で学区抜け出して遊びに行ったりもした。

友達の家には遊びに行く一方。二軒ほどを行ったり来たり。漫画読ませてもらったり、ゲームさせてもらったり。ジュースやお菓子を出してもらってたけど、今考えると大変だろうなと思う。おやつ、小遣いで?買わないよ。

友達の親との付き合い、人並みにやってたと思うよ?電話とか見たことないけど。

以上。

 

共通点

●家族が本人と一緒にいない。

下校後2〜3時間、一人の時間がある。その時間に、留守番してるのではなく、外に遊びに出てる。自分から選んで外に出ている。

●家族が大変な自覚が子にある。

だからあまり家族に迷惑かけたくない。トラブルがあっても基本自力解決。

だからお手伝いもする。家のことも宿題もやる。年相応にできるし、手がかからないいい子だと家族はみている。

●家族から見て、遊びや友達づきあいの範囲が広い。

遊び方は好きなようにやればいい。傍目からは危ないけど、危ない目にあうのも勉強で、そこから学べるならあり。子どもの自由だから好きなようにやればいい。

外で遊んでいることと、友達宅でおやつを食べることが等価。むしろ、おやつは先方は好意で出してくれるわけで、頼んでない。

 

相違点

⚫︎時代背景 

今は、犯罪者が多いからなのか、地域に抑止力がないのか、分からないけれど。昔ほど、子どもを一人にしておくことを良しとしないです。だったら学童に入れるし、そうしない子を「学童に入れてもらえない(学童代を払ってあげない)子」とみなす親も一定います。

小4の壁があって困る人も、小4ともなると嫌になって困る人も。

上の兄弟に任せてみんなで留守番…も、昔よりないかも。

私個人の、上に何でも押し付けてやらせるな!っていう気持ちの裏返しかもしれません。

⚫︎経済的な面

これは、家庭ごとの差…いわば個人差みたいなもの。

ただ、お金に困るから放置するとは限らない、ということ。この気付き大事だった。お金を使う場面を間違ってるだけの気もするけど。

 

結果、私がその親子を見るに。

親→子

子の真の姿は見えてない。買いかぶりすぎ。経験が結果になると絶対的に信じ過ぎ。子はすごくできる子で、痒い所に手が届く便利さ(それを搾取っていわない?)。他者は目に入らないから、比較はしないで育ててると自覚してるようだけど、子が上の場合の比較は半端なく、他の追随を許さず(他を無視してるだけ)、とても誇らしい。子が思い通りにならない場合の文句(*後悔や反省ではない)も、実はすごく言ってるよ。

子→親

搾取されてるの、気づかな過ぎる。ファザコンザコンが(搾取されてるだけに)痛い。自分や親を守るために、プライド高いし、すごいモラハラ紛い。

他人に対して、依存と無関心がぶれぶれ分刻みなので、こちらはどの立場とればいいのかよく分からない。自分が犠牲になる必要はないという考えのもと、家の用事というものは何もしない。用事があることに気づいているのか気づいていないのかは、答え合わせも面倒なので、知らない。小1のお手伝い調べでお父さんが何もなく、子が焦って捏造したんだがきっちり訂正しといたw生活が回らないので用事を頼むとモラハラ。だけど、その結果接する人によっては喜んで。だから近い他人には評判は良い。基本は八方美人で、したいこと以外は指示待ち、自分では何も決めたくない(決められない)のだろう。

 

単なる文句に過ぎないなコレw

 

基本的な親子関係は、精神的にも金銭面的にも、安定的に成立していて。個々の人間としても、トラブルもなく、普通の大人たち。

なのに、微妙なちぐはぐがあって、【無意識的に自分勝手で搾取してる親ー違和感なく親を絶対視して支え守るが、それ以外には良心なく手を出さない子】の構造がもう出来上がってる。作り直しは、本人たちのご希望により、不可。

放置の親子っていったって、この程度の常識的な範囲の話な気がしてきた。

 

じゃあ仕方ない。頑張れ。私はこの常識的な範囲、受け入れにくい。私は巻き込まれないように、感情移入しないし、いつでも自立できるよう準備しとくね。

 

と、偉そうに書いてる私が一番ダメなのです…

プライドの塊で、涙もろくて短気。気が使えないし空気読めない。何か言えば日本刀のように短くも切れ味良過ぎて、何も言わなければ何を考えてるか分からなくて敬遠される。

残念!

放置だからダメな子ができるわけじゃないのでした。

 

ダメな私の作り方は?

仕事激務かつ自身も搾取されてる放置親に、子ども会で同学年なし、地域から嫌われる祖父母と曽祖母を足せば。

あの爺さんの家だから関わるな…と友達の祖父母発信、親経由で友達が言われ、私にも伝わったらさ、電話も取り次いでもらえなかったらさ、十分ひねくれますってw個人的なやっかみもあったみたいだけど。

加えて、親も放置の割にヘリなので、厳しくて。実家を出たら、アレルギー性鼻炎もアレルギー性結膜炎も全快するくらいでした。

 

私自身の体験からは、「自分の力ではどうにもならない点から、悪意に晒されること」「孤独を自覚してること、それを選択してはいないこと」が、小学生以降悪い方への性格形成に影響を与えていそうだと思うんですがどうでしょう。

 

まあ、バランスをとるのは難しいことだよね。

…?

…今更誰を擁護したのだろうw

私もどっちかっていうと搾取され側だからかなw