ながいセンセの机の上

中学校理科の最前線ポータル、ほぼワンオペ3児のママ先生・ながいセンセのブログ

実家問題。親の心子知らず。逆もまた然り。

旦那側の実家は車で30分ほど、私側の実家は車で1時間ほど。むしろ車なしでは交通の弁が悪すぎる。

同じ県内なので、近い方だとは思います。

関係も悪くはないと思います。

前はあったけど、鍵くれ攻撃はなくなったし。義実家の連絡は完璧にパパを通すようにしたし。実家の連絡は、後が辛くなるので(メールラインは良くない!)電話とファックスにしてるし。オートロックを突破してのアポなし突撃はなくなったし。

なぜ突撃を知ってるかって?

居留守です。当然です。許したくないくらいの関係だからです。車があろうが、家電の音が聞こえていようが、赤ちゃんが泣いていようが、出ません。お約束がないのが嫌なもんは嫌なんです。良い嫁良い娘キャンペーンはとうの昔に終了し、再開する余地はありません。(ダンガンロンパの時期と重なります)

果物苦手な私に果物をいっぱいくれますが、なにせ果物苦手なので、大体そーっと捨ててます。幼稚園児の果物ギライを理由にしても続く。何なら増えてる。

そもそも物をもらうことが苦手なので、パッケージのまま棚に入って収納圧迫してます。片付かない家がまたさらに。

ご飯前にお菓子やパンをくれるので、小腹が空いた子は喜びますが、帰り道での私の激怒ぶりったら。その点はこの数年でもう修復不可能。

 

…どこがいい関係…?

 

知り合いのママ。

おじいちゃんおばあちゃんと同居はしてないけど同居ばりに面倒を見せてるとか、ヨガの間はおばあちゃんに預けようとか、休日はおばあちゃんの家に泊まりで帰ってこないとか、短縮日課の時は電車でおばあちゃんを召喚するとか、おばあちゃんは幼稚園の早退に対応できないから怪しいなら休ませようとか、

いろんな関係があって、それを心底羨ましいと思う。

 

祖父母側にも思うところがある。

寝る時以外…登校前娘宅へ迎えに行き、園への送り迎え、習い事の送り迎え、自宅で夕食風呂までを預かるおばあちゃんは、これでいいのかと思いつつ、孫可愛さに頑張るそうで、本当に頭が下がる。お疲れさまです。お陰で放置子にならなくて済んでるよ。

一方、うちのような、言葉は間違っているのだけど、仕事バリバリ、趣味満喫系なおじいちゃんおばあちゃんもいるだろうな。

 

うちの両おじいちゃんは定年後も現役。

私には、仕事を辞めてまで両親に祖母まで介護を担わされた母に、やっとできた自由時間をくれとは、あまり言えないかな。

義母は世界がちょっと違うしw同じ世界にいるけどその中でもやっぱり違うw

 

みんな色んなカードを持ってて、その中で対応してる。

その違いは、羨ましく感じるけど、カードが違うだけのこと。

うちは、可愛がってもらえてるから満足だし、きっと干渉口出しが少ない(ないとは言えない残念!)っていう、何にも勝る利点があるに違いない!

縁があるから大事にしよう、それでいいか!それ以上のことは何かあってから考えよう。

そう割り切っているので。

出来ないこともあるけど、困ることもないから、何となく日常は流れていきます。

 

子供案件で休んだ結果、授業が遅れて学年終わらない!っていうのが、来年の最大懸念事項。何か対策を練ります。